ジェイラップについて

ごあいさつMESSAGE

私たちジェイラップは、創業以来、川崎市のお客様をはじめ地域のみなさまの環境整備に取り組んでまいりました。個人様のお庭のエクステリアやリガーデンを中心に、街路樹・公園の保守、マンション管理のお手伝いまで、幅広いサービスを行っています。

最近はライフスタイルの変化によって、快適な住まいの追求、リガーデンへの関心も高まってきました。「お庭の景観を保ちつつ、機能性にもこだわりたい」「駐車場を家庭菜園にしたい」など・・・お客様一人一人のご要望に合わせて、満足のゆく的確なご提案を行っていくのが当社のモットーです。
また、当社では、地域の皆さまとの関わりも大切にし、学校など公共施設の環境整備ボランティアにも力を入れております。

すべてのお客様に笑顔で"ありがとう"といってもらえることが、私たちの励みです。植木や樹木の管理、造園に特化した斉藤造園とともに、今後もよりよいサービスに努めてまいります。

代表取締役 齋藤 淳

昭和39年9月6日生まれ
東京農業大学農学部造園学科卒
一級造園施工管理技士
一級造園技能士
元宮前区PTA協議会会長
元川崎市立菅生中学校PTA会長


ジェイラップの3つの想い

お客様を第一に考えたご提案

お客様を第一に考えたご提案

当社ではお客様のご要望に対し、"No"とは言いません。
エクステリアのプロが、ご予算、現場の状況等を全て把握したうえでお客様にとって本当に必要なものだけを厳選し、最適なプランをご提案します。
ご相談の内容によってはDIYのご提案も可能。大切な住まいだからこそ、本来お金をかけるべきところを重点的に行ってほしいと考えているからです。
一部アウトレット商品のお取り扱いもございますので、お気軽にご相談ください。


地域社会への貢献

地元の川崎市を中心に、皆さまのご愛顧のもと営業してまいりました。
長くお付き合いいただいているお客様、またご紹介のお客様も大変多く、厚いご信頼をいただいております。
また、地元神社の例大祭、区民祭などにも積極的に参加したりと、地域の皆さまとの関わりも私たちの楽しみの一つです。
街の緑化のお手伝いを通して社会貢献を行うとともに、何でもご相談いただけるような、親しみやすい会社でありたいと考えております。

地域社会への貢献


人と環境にやさしい住まいづくり

人と環境にやさしい住まいづくり

当社では、緑を通してより住みよい環境を皆さまにご提供していくことを目指しています。
ヒートアイランド対策の一環として、エコ芝生マットを導入。
今後はユニバーサルデザインを意識した、人にやさしい住まいづくりにも取り組んでいく予定です。また、皆さまに樹木をより身近に感じていただけるような、新しい取り組みにもチャレンジしていきたいと考えております。


会社概要COMPANY INFORMATION

会社名 有限会社ジェイラップ J.Landscape Amenity Planning
所在地 〒216-0012 神奈川県川崎市宮前区水沢2-17-20
連絡先 TEL:044-977-8756 / FAX:044-977-7880
設立 平成8年3月
資本金 300万円
代表者 代表取締役 齋藤 淳
役員
  • 取締役 齋藤 勝美
  • 取締役 齋藤 千枝
  • 取締役 柴田 誠
関連会社 有限会社齋藤造園
川崎市宮前区水沢2丁目17号20番
Tel:044-977-7384 / FAX:044-977-7880
斎藤造園